去る2月5日、放課後デイサービスを営む(株)カトレアの市橋拓さんをゲスト迎えて、ちゃぶだい集会「子どもの発達障害について」を開催しました。

この日の参加者は支援者や当事者、当事者家族など定員を超えるほどの賑わいとなりました。

話の内容は、発達障害について初めて聞く人でもわかりやすい説明で、自身の経験や職場での若手スタッフへの対応などもふまえ、より具体的な対応策を紹介していただきました。

質疑応答は、実際に居場所を立ち上げたいという参加者もおり、熱のこもった時間に・・・

市橋さんからは「発達障害は環境がつくる障害であり、周囲の人が多様性を理解して、寛容な気持ちで接することが大切」とのメッセージをいただきました。

Pocket
LINEで送る